ITについて

ITとは

そもそもITとは何なのか、そこから始めたいと思います。
ITとはInformation Technology(情報技術)の略称であり、通信・コンピューターの工学及 びその社会的応用分野の技術の総称であります。

ITの駆使

企業はITを駆使することにより、商品の製造費を削減できたり、流通ルートを簡略し たり、リアルタイムかつ多角的なマーケティングを行えたりと、製品の生産性やサービス を飛躍的に向上させることに成功しました。
特に大きな企業では、社内外への情報システムの導入、運用、管理を専門的に扱う部門を 設置するところが増加しています。
このような部門は「IT部門」と呼ばれています。

IT活用の具体例

IT活用の具体例として、次のようなものがあります。

国税の電子申告・・・インターネットを利用して、国税の申告などができる。
電子商取引・・・インターネットを利用して電子的な情報交換をし、商品の売買などがで きる。
電子決済・・・現金を用いず、電子データをやりとりすることで商品の売買ができる。
インターネットバンキング・・・インターネットを利用して、銀行取引をすることができ る。